知久屋TOPページ
ホーム サイトマップ お問合せ
お惣菜・食品の製造販売をする「知久屋」。静岡県浜松市の株式会社知久屋が運営しております。
知久屋のこだわり 店舗情報 会社情報 リクルート
知久屋本店
ちくや浜松餃子
新規参入!農業事業
無農薬で安全でおいしく、栄養価の高
い農産物を栽培し、惣菜の材料として
使用します。農業事業という試みを通
じて日本の農業お活性化に貢献します。
知久屋のヤギたちほのぼの日記
畑の様子
デイサービス
メルマガ
2004年

04/11/06 生ゴミの堆肥化について

現在、知久屋の本社工場では、生ゴミの堆肥化装置を導入し、野菜の加工や店舗から出る生ゴミの削減と肥料として再生する試みをしています。
  従来は、生ゴミを外部の業者様に委託して、焼却処分等にしてまいりましたが、堆肥化することにより工場からの排出量を削減し、優良な肥料に再生する試みです。
  当社の惣菜の原料として使用する農産物は、大半が特別栽培の農産物です。材料の加工段階で出る食品残渣も安全なものです。また、食品添加物を一切使用してませんので、当社の食品の廃棄物は優良な堆肥になりえると考えていました。
微生物の力を利用した乳酸菌発酵により、生ゴミを優良な堆肥に再生します。

この試みについてのお問合せや生ゴミの堆肥化についての情報をお待ちしています。
 
お問合せ先 総務課 
電話053-437-7555
メールso-mu@chikuya.co.jp

<<戻る | ページのTOPへ>>

04/11/06 知久屋の農業事業について

知久屋の農業事業について

現在、知久屋では、農業事業に取組んでいます。

無農薬で安全でおいしいく、栄養価の高い農産物を栽培し、惣菜の材料として使用します。
この試みを通じて、日本の農業の活性化に貢献します。

要点をまとめると・・・。
・惣菜原料となる農産物のおいしさと安全性を今以上に高め、産地からの輸送時間を短縮し、鮮度もを高めるます。
・日本の食糧自給の向上に寄与する。先進国では他に例を見ない日本の危機的状況の改善に寄与します。(カロリーベースで40%)
・食料品の製造過程と店舗での食品残渣を肥料等に再利用することによる循環型の産業を育成します。
・農園の一部に農業公園を創り、市民の憩いの場所を提供すします。

このような理想を持ち、農業事業を立上げようとしています。まだまだ、従来の規制の枠もあり、これから改善していかなければならない点も多くありますが、社会に貢献する事業として育成して参ります。

  この様な事業目的を理解して頂ける農地の所有者や農業に興味のある方からの情報をお待ちしています。

連絡先 総務課 
電話053-437-7555
メールso-mu@chikuya.co.jp

<<戻る | ページのTOPへ>>

Copyright(c)2006 CHIKU Co.,Ltd.All right reserved.